WordPressでサムネイル画像付きのリンクを作成するプラグイン「Pz-LinkCard」

スポンサーリンク

はてなブログからWordPressに移行したライターのゆうせいです。はてなブログは外部リンクを貼り付けるだけでサムネイル付きのリンクが作成されましたが、WordPressではそう簡単にはいきません。

(細かいことを言えばWordPressの機能にもあるのですが、ちょっと見た目が良くなかったり、リンク先もWordPressで作られたサイトじゃないとできないなどの制限があります。)

画像付きリンクとは、以下のようなものを指します。

無料で使えるサイト分析・改善ツール「Juicer」を導入してみた
ども、最近はWebマーケター寄りのお仕事が増えてきたライターのゆうせいです。ブログにはアクセス解析ツールとしてGoogleアナリティクスを導入していますが、もう少し手...

今回は、プラグインを使って簡単に作成する方法をお伝えします。

プラグイン「Pz-LinkCard」をインストール

まず画像付きリンクを作成してくれるプラグイン「Pz-LinkCard」をインストールします。

Pz-LinkCard
このプラグインは、ブログカード形式のリンクを表示することができます。テキストのみのリンクにさようなら。

このプラグインを有効化し、設定メニューから「Pzカード設定」へと進みます。

すると設定画面が表示されるのですが、私は以下のように調整して使用しています。

URL貼り付けのショートコードを設定

ただ単にURLを記入すればサムネイル画像付きのリンクになるわけではなく、記入にはルールがあります。

上記のように記入すれば表示されます。頭の部分は自由に設定できるので、入力しやすいものにしておきましょう。

デザインを変更する

標準の設定では下記のような表示です。

このあたりは好みですので、標準でも問題ないならそのままでも大丈夫です。

私はもっとシンプルに表示させたかったので、デザインを変更しました。

  • 横幅を600pxに
  • サムネイル画像を右側に
  • 色をシンプルに

などを調整しています。

以下のサイトを参考にしました。

WordPressでブログカードを表示させるプラグイン「Pz-LinkCard」 | WebデザイナーFAN
WordPressで、はてなブログでよく見かける「ブログカード」を表示させることができるプラグイン「Pz-LinkCard」をご紹介します。 ブログカードとは? はてなブログを見...

リンクの見せ方は重要

外部リンクを貼り付ける際、画像と文字さえば十分と考えることもできます。しかし、いちいち画像をスクリーンショットで保存したり、文字を打ち込んでリンクを設定し、概要まで入力するのは手間がかかりすぎます。

プラグインを導入することで、見た目もよく、作業時間も短縮されるのであれば、使わない手はありませんよね。

自分好みのデザインにして、ぜひ活用してください。

それではまた。ご存じ、ゆうせいでした。

プラグインは段田商会の段田さんに教えてもらいました。ありがとー!

段田商会
WEB制作会社Hyraxでエンジニアやっている段田です。段田商会は個人ブログになります。日常の事やPHP、WordPressなど技術的なこと、ガジェットやフィギュア、ゲームなど...
スポンサーリンク
WordPressでサムネイル画像付きのリンクを作成するプラグイン「Pz-LinkCard」
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする