CotEditorのフォントを変更する方法

広告

CotEditorのフォントを変更する方法

ども、ゆうせいです。Macでは「CotEditor」を使ってブログや原稿の下書きを書くことが多いです。CotEditorは無料かつ、動作もサクサクなので気に入って使っています。

ただ、デフォルトのフォント設定では使いづらいこともあり、フォントを変更しています。特にコーディングをされるなら「I」(大文字のアイ)と「l」(小文字のエル)が明確に違うものにしたいですよね。

というわけで、CotEditorのフォントを変更する方法をお伝えします。

CotEditorのフォントを変更する

CotEditorのフォントを変更する-001

フォントを変更する理由としては、視認性のアップはもちろんですが、お気に入りのフォントだと作業が捗る気がするってことも大きいですよね。

CotEditorのフォントを変更する-002

変更する方法は簡単です。メニューバーの、

CotEditor → 環境設定 → 表示

と進み、フォント名横の「選択…」をクリックして、好みのフォントを選びます。これで完了です。

お気に入りのフォントで効率アップ

フォントを変える。ただそれだけのことですが、意外と効率アップに効いてきますよ。

それではまた。ご存知、ゆうせいでした。

広告
CotEditorのフォントを変更する方法
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする