実質0円ローンから解放されたいなら安くて高性能なSIMフリーAndroid【FREETEL 雅】

スポンサーリンク

ども、ゆうせいです。2年ほど前にiPhoneを卒業しました。理由は本体代が高価(実質0円という名のローンは懲り懲り)だからです。ま、一括購入して新機種が出たら売却するとか、いろんな運用方法があると思うんですけど、なによりめんどくさいことが一番キライなので、売却のことを考えてビクビクしながら使うとか、箱と説明書をとっておくとか考えたくないんです。だから、安価で機能十分なAndroidをサクッと買ってガンガン使う方が性に合っています。

そこで紹介したいが、FREETELの「雅」 です。

実は「雅」をモニターさせてもらっているのですが、たった2万円で買える機種とは思えないくらい高機能で、モニター期間が終わったら購入する予定です。

ではさっそく「雅」の素晴らしいところをご紹介します。

FREETEL「雅」は19,800円と低価格ながら堅牢で美しい作り

今回お借りしたのはシャンパンゴールド。美しい筐体にうっとりです。そして雅の素晴らしいところはなんと言ってもその価格。公式サイトからだと19,800円(税抜)で購入することができます。その際、回線の契約は必要ありません。本体のみの購入でこの価格です。もちろん回線の契約も可能で、本体購入とセットなら3,000円キャッシュバックが実施されているので、契約手数料が帰ってくると考えていいでしょう。

また、FREETELの回線なら最安299円から利用可能です。毎月何千円も支払うのがバカらしくなりますね。

安いだけじゃなくてスペックも十分

もちろん「雅」はスペックも高く、特にメモリが2GBありますので、スマホを操作していて「もっさり」することはありません。本体ストレージも余裕の32GBですし、もしも容量が不足してきてもmicroSD対応なので安心です。

物理ボタンの消耗を防ぐジェスチャーアンロック機能

これを使うことで、電源ボタンを押さずに画面を「トントン」とダブルタップすることで起動することができます。

 

フリーテル「雅」のジェスチャーアンロックが便利。 #フリーテル

Hayanari Nagaiさん(@yousay_nagai)が投稿した動画 –

物理スイッチを押さずに起動できるのであれば、電源ボタンの消耗を防げるので圧倒的に長持ちすると言えます。さらに、指で「m」と書くことで音楽を再生・停止したりなどの嬉しい機能もあります。

起動中アプリの一括終了とメモリ容量の確認

地味に便利なのがこの機能。現在起動しているアプリを一括終了させることができます。いちいち1つずつスワイプして終了させることなく、ワンタップでOK。一括終了の気持ちよさはたまらないです。

さらに、現在使用しているメモリの空き容量も確認することが出来て、一括終了時には解放したメモリ容量が表示されます。

バッテリー容量はちょっと少ない?

低価格ながら十分すぎるスペックの「雅」ですが、バッテリー容量が少ないと感じる人もいるかもしれません。「雅」のバッテリーは2200mAhなので、音楽や動画を1日中ガンガン楽しみたいならモバイルバッテリーを準備した方が良いと思います。

まとめると、 

  • 低価格ながら堅牢で美しい作り
  • 安心の高スペック
  • 物理ボタンの消耗を防ぐ嬉しい機能
  • 起動中アプリの一括終了でメモリ解放
  • モバイルバッテリーを併せ持つとより安心

となります。

さいごに

FREETELの増田社長曰く、日本は給料に対して携帯電話代にかける割合が高いそうで、年収の10%を持っていかれている方も多いとのこと。スマホ無しの生活は考えられないけれど、年収の10%はかかりすぎなのでは?

その現状を打破するために、牛丼の吉野家のような早い!安い!美味いを目指していると語ってくれました。

安価でも高スペックで、なおかつSIMフリーなのでMVNOなどの安い回線も使用可能。仮に毎月5,000円浮いたとすると、年間で60,000円の節約になります。端末代の19,800円を支払っても約40,000円のお釣りが…

そろそろスマホのことを真面目に考えませんか?

それではまた。
ご存知、ゆうせいでした。

▶FREETEL(フリーテル)

スポンサーリンク
実質0円ローンから解放されたいなら安くて高性能なSIMフリーAndroid【FREETEL 雅】
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする