2015年はぶっちぎりでタケノコの風岡さんです! #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

スポンサーリンク

ども、ゆうせいです。2014年の12月〜2015年の11月までに公開されたWebコンテンツから、たった2本だけピックアップする「ハイパーリンクチャレンジ」のバトンを東京散歩ぽさんより回していただきましたので、はりきって書きたいと思います。

もう少し詳しくご説明すると、

【開催趣旨】

「SEOでは計れない、価値がある。」
「ウェブだって、すごいんだぞ!」
「ウェブメディアだって、むくわれたい。」

現状ではウェブメディアに対するアワードがない。しかし、作り手は日々葛藤しながら多くのコンテンツを作り出している。それらが時代の流れに乗って刹那的に消費されるだけではなく、その年ごとの記録を残すことで、資料的価値を持たせる(映画の「日本アカデミー賞」、ユーキャンの「流行語大賞」、書店員が決める「本屋大賞」をあわせもったイメージ)。

アワード形式にすることで、担当編集者・ライターを表彰することも目標のひとつ。

【概要】

・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。

・また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。

・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

・ハッシュタグ「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。

・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。

引用:【ハイパーリンクチャレンジ2015】僕にとって今年1番おもしろかった記事。鳥井弘文 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け | 隠居系男子 より

というものです。

お気づきでしょうか、〆切ギリギリです。ま、そうは言ってもこれを書いてる時点ではあと4日あるわけですが、ブログってのは熱いうちに書かないとどこかへフライアウェイしてしまうので、いま書きます。

ではさっそく。

イノシシは丸太でフルスイング!伝説の男「風岡直宏」

まずは他媒体の記事からご紹介したいと思います。

【伝説】クワガタとタケノコで大稼ぎ! 謎の農家「風岡直宏」はなぜフェラーリを買えたのか? – イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」

正直、たぶんこのハイパーリンクチャレンジでも何度か取り上げられてるかもしれませんが、これが今年のぶっちぎりです。

クワガタ養殖、タケノコ栽培、フェラーリって要素が多すぎるやろと突っ込みたくなるんですけど、そこは書き手の情熱というか、あと風岡さんのキャラというか、なんかいろいろが綺麗に混ざり合って中だるみ無しの最高の読み物として仕上がっております。

この風岡さんって方、いっさいパソコン使わないし、ケータイもガラケーで、基本手書きなんですけど、ビジネスマンとしての肌感覚って言うんですか? なんか商才ありすぎて結局何をやっても成功するんだろうなって思わせてくれる狂った魅力があります。

ドラクエならまずこの人を仲間にしておけば多分大丈夫。レベル1で敵にイオナズン唱えられようと、風岡さんが相手の口を塞いでくれるか耐え切ってくれるんじゃないかってくらい安心です。

ま、言うても静岡県富士宮市なので会いに行こうと思えばいつでも行けるわけですが、やっぱ伝説は伝説のままにしておきたいし、あえて行かない。

あの剣を抜けるのは真の勇者のみって剣が抜けちゃったら困るみたいな感じです。伝わる人にだけ伝わったらいいです。

あと、記事がめっちゃ面白いだけでなく、対イノシシ動画もあってニヤニヤも止まりません。ほんとに最高なので、ぜひ読んでください。

フリー素材のモデルデビューで人生が変わった

続いて、自分が関わった記事ですが、やはりこれに限ります。

【無料】熱愛現場をスクープ!?ワイドショーを賑わす夜の密会写真素材がリリース

私はフリー素材サイト「ぱくたそ」でモデルをしているのですが、そのデビューがこれになります。

もともとは別の企画で全然違う素材を撮影する予定だったのですが、スクープ現場とか、ワイドショーに出てきそうなフリー素材って無いよね? という話になり、めでたく撮影、公開となりました。

この素材が公開されてから、本当にありがたいことにテレビ番組や有名Webサイトなどで何度も使用していただきました。

ただ、インターネットとは恐ろしいもので、そこまで届いたか!?とびっくりするようなこともありました。そのあたりについては明後日くらいの記事で書きたいと思います。

いずれにしても、この素材が公開されてから仕事もプライベートも大きく前進というか邁進したことは間違いありません。Web界隈の集まりで声をかけてもらえることも増えましたし、何より話のとっかかりになりますし、本当にやってて良かったぱくたそ式です。

さいごに

さて、なんとか2本をご紹介しました。そしてこのバトンを、〆切がギッリギリのこのバトンを、心の友である「め~んずスタジオ」のアスカ氏に回したいと思います。あと何日も残ってないけどがんばれ!

め〜んずスタジオ

東京散歩ぽさん、バトンありがとうごさいました!

それではまた。
ご存知、ゆうせいでした。

スポンサーリンク
2015年はぶっちぎりでタケノコの風岡さんです! #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする