iPad Pro 10.5インチに「MiiKARE アンチグレアフィルム」を貼ってみた

広告

MiiKARE アンチグレアフィルムを貼ると少し解像度は落ちるが、指紋は付かずにサラサラになる。

iPad Pro 10.5インチの画面を保護するために、「MiiKARE アンチグレアフィルム」を購入し、貼ってみました。

狙いとしては画面保護と指紋防止、そしてApple Pencilでの書き味の向上です。

結果として、画面は保護できているし、指紋もまったくつかなくなりました。Apple Pencilでの書き味も貼る前はガラスに描く感触が強かったけど、少し紙に近づいたように思います。

それよりも少し気になるのは、解像度が落ちること。やはりアンチグレアフィルムの宿命というか、指紋を防止するためのサラサラ処理が、どうしても解像度を落としてしまう。慣れれば気にならなくなるけど、どうしても気になる人にはおすすめしません。

ちなみに私は5分で慣れたし、なによりも指紋がつかなくなったことの方が何倍も嬉しいので買ってよかったと思っています。

MiiKARE アンチグレアフィルムの外箱

MiiKARE アンチグレアフィルムの外箱はこんな感じ。ガラスフィルムが割れないために大きめの箱に入ってます。

MiiKARE アンチグレアフィルムの内容物

内容物としては、クリーニングクロスと埃除去の定粘着シート、そして肝心のアンチグレアフィルム(ガラス)が2枚。1000円程度の価格で2枚入っているのは嬉しい。

MiiKARE アンチグレアフィルムを貼るのは難しくない

フィルムを貼るのはそれほどむずかしくなく、落ち着いて貼れば気泡も入らず、入ったとしてもクリーニングクロスで簡単に押し出せました。

画面保護と指紋が気になる人は試してみても良いかと。使ってみて気になることが出てきたらまたレビューします。

広告
iPad Pro 10.5インチに「MiiKARE アンチグレアフィルム」を貼ってみた
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする