加賀片山津温泉の総湯は柴山潟を一望できるデザイナーズ温泉!

スポンサーリンク

IMG_20170102_140810941.jpg

温泉は熱めが好きなライターのゆうせいです。正月に石川県に帰省したので、デザイナーズ温泉の「加賀片山津温泉 総湯」に行ってきました。

この総湯は、建築家の谷口吉生さんの設計によるデザイナーズ温泉です。知らずに外観を見たら、ここが温泉だなんて気がつかないほどにオシャレです。

IMG_20170102_140735696.jpg

IMG_20170102_140546166.jpg

柴山潟を一望できる「潟の湯」がおすすめ

IMG_20170102_135209453.jpg

建物の裏側には柴山潟が広がっていて、その大きさに息を呑みます。

よく見ると、カモが佇んでいます。

IMG_20170102_135534431.jpg

総湯には、この柴山潟を見ながら入れる「潟の湯」と、樹木に囲まれた緑豊かな景色を楽しみながら入れる「森の湯」の2つがあり、日によって男女入れ替え制となっています。

個人的には「潟の湯」がおすすめです。さすがに中での撮影はできませんでしたが、やはり水辺のお風呂は開放感があります。

ちなみに、コンコースから柴山潟をパノラマ撮影するとこんな感じです。

IMG_20170102_135612244.jpg

湯船は熱めと普通の2種類ある

ちなみに湯船には、熱めと普通の2種類がありました。初め、知らずに熱めから入ってしまったので焦りました。草津の温泉ばりに熱いじゃないかと。これではゆっくり柴山潟を眺められないと思っていたら、ちゃんと普通の温度の湯船もあって安心しました。

ちなみに料金は、大人440円です。浴室内にはシャンプー、リンスなどはありませんので、必要な場合は売店で購入します。タオルも同じくです。

温泉成分は、

  • ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性・中性・高温泉)
  • 源泉掛け流しろ過循環方式併用

となっております。

温泉街からは近いとは言えず、車が必要です。詳しくは公式サイトをご覧ください。それではまた。ご存じ、ゆうせいでした。

片山津温泉総湯 公式サイト

スポンサーリンク
加賀片山津温泉の総湯は柴山潟を一望できるデザイナーズ温泉!
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする