自分だけのオリジナル焼そばU.F.O.が作れるのは『グッジョバ!!』だけ

スポンサーリンク

カップ焼きそばが大好きな男、ゆうせいです。カップ焼きそばと言えば「日清焼そばU.F.O.」(焼きそばじゃなくて焼そば)ですが、自分だけのオリジナルU.F.O.が作れることはご存知ですか?

よみうりランド内にある体験型アトラクション「グッジョバ!!」で誰でも簡単に作ることができるのです。

オジリナルU.F.O.が作れるのは「FOOD factory」

IMG_0885.JPG

「グッジョバ!!」内には数種類のアトラクションがあるのですが、今回は「FOOD factory」にスポットを当ててご紹介します。「グッジョバ!!」についてもっと詳しく知りたい方は公式サイトへどうぞ。

グッジョバ!!|遊園地よみうりランド
遊園地よみうりランドの「グッジョバ!!」についてご紹介します。様々なアトラクションのほか、夏はプール、冬はイルミネーションなど、子供から大人まで一年中楽しめる東京の遊園地です。都心部からのアクセスも良好!

「FOOD factory」は日清焼そばの工場をイメージした工場風アトラクションとなっており、その中でオジリナルのU.F.O.をつくるコーナーがあるのです。参加費は300円です。

まずはシートのデザイン

まずはじめに蓋の上部分であるシートをデザイン(自分で絵を書いたり)します。シートは数種類のデザインが用意されており、どのシートになるかは運次第です。

IMG_0899.JPG

私はブラックのデザインでした。これにペンを使ってデザインした結果がこれです。何も言うことはありません。

オリジナルの具材と小袋を選ぶ

IMG_0918.JPG

次に、自分だけのオリジナルU.F.O.にするために、具材と小袋を選びます。

具材は、

  1. エビ
  2. キャベツ
  3. タマゴ
  4. イカ
  5. チャーシュー
  6. コーン
  7. ニンジン
  8. チキン
  9. ポテト
  10. キムチ
  11. ネギ
  12. 豚ミンチ

以上12種類の中から選びます。

通常は4つなのですが、ルーレットで当たれば5つになることもあるそうです。

ルーレットスタート!

結果は、

IMG_0917.JPG

残念、4つでした。

そして小袋は、

  1. 青のりふりかけ(紅しょうが入り)
  2. 明太子マヨ
  3. 紅しょうが
  4. パチパチU.F.O.

以上の4種類から1つを選びます。

私は、キャベツ、タマゴ、ネギ、豚ミンチ、そして明太子マヨを選択しました。

IMG_0920.JPG

お姉さんが1つずつ、すごく丁寧に入れてくれました。

蓋・シュリンクパックされてお店に並ぶのと同じ状態に

具材、小袋が入ったらいよいよ蓋をして、シュリンクパックする工程です。こちらは動画で撮ってみました。

安全に持ち帰るためのエアバッグ

IMG_0930.JPG

さて、オリジナルU.F.O.が完成したら、安全に持って帰るためにエアバッグに入れて完成。空気を入れすぎないのがポイントだそうです。

これがたったの300円で体験できるなんてコスパ良すぎる

オリジナルU.F.O.作り体験。たったの300円で可能なんです。これはやらない理由が見つからないほどコスパが高いですよね。

注意点としては賞味期限が作った日から1カ月だということ。通常よりもかなり短いので、なるべく早めに食べる必要があります。できればずっと残しておきたいところですが、近日中に夜食にしたいと思います。

それではまた。ご存じ、ゆうせいでした。

スポンサーリンク
自分だけのオリジナル焼そばU.F.O.が作れるのは『グッジョバ!!』だけ
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする