Snapchatを使ったことないおっさんだけどSnapchatが使われる理由を考えてみた

スポンサーリンク

f:id:yousay7:20160605134343p:plain

ども、ゆうせいです。Snapchatって流行ってるみたいですね。1日のアクティブユーザー数でTwitterを抜いたなんて話も聞きます。

で、少し興味が出たので調べてみたら、LINEみたいだけど、画像もメッセージも自動で消えるんですね。

なんで消えるんだよ!って正直思いました。消えたら意味ないだろって。

でも、ちょっと考えたらわかりました。消えないとダメなんだなって。

正直、私が中学生とか高校生のときって、せいぜいポケベルくらいしかなくて、友達との会話は直接話すか電話しかなかったわけです。もちろんネットなんて言葉すらなかったです。

でも、いまはスマホが当たり前で、チャットとかSNSでやりとりするのが普通。でも、それだと証拠が残っちゃうんですよ。

言葉じゃなくて、文字として。

それだと困るわけです。そのときの気分で誰かの悪口を言ってしまっただけでも、文字の部分だけ切り取られると、さもずっとずーっと悪口言ってる人みたいになっちゃうわけです。

言葉なら、たとえ「むかつく!」って言ってしまっても、明日になったらほぼ忘れてるし、何日かしたら本当に記憶から消えます。

でも、文字だとずっと残る。明日はもちろん、ヘタしたら一生残る。こんな恐ろしいことはないです。

でも、友達とのやりとりが文字(メール、チャット、SNS)しかないからしかたなく使う。でも本当は嫌だ。

そこでSnapchatですよ。

どうせ消えるから思いっきり自分の意見が言えるわけです。

高校生にありがちな、いきなり「好きだ!」って言っちゃったとしても、あとから消えるんであればどうにかなるわけです。いや、むしろどうにでもできるわけです。

ま、スクショを撮られるっていうリスクもあるわけですが、スクショ撮ったら撮ったよと通知されるみたいなので、簡単には撮られないでしょう。

彼氏、彼女との喧嘩のときも、夫婦喧嘩のときも、そのときだけはあえてSnapchatを使うと、もしかしたら少し平和になるかもしれない。

なんてことを考えていました。まだダウンロードすらしてないけど。

それではまた。
ご存知、ゆうせいでした。

スポンサーリンク
Snapchatを使ったことないおっさんだけどSnapchatが使われる理由を考えてみた
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする