大井町でうなぎを食す!宮川のうな丼ランチは肝吸いと漬物が付いて1,300円

スポンサーリンク

大井町の周辺をぶらぶらしていたら、うな丼のランチを発見したので食べてきました。

肝吸いとお漬物が付いて1,300円と、コスパの高いうな丼ランチとなっております。

駅前の商店街をぶらぶらしていたところに看板を発見。うな丼ランチ1,300円の文字に目が止まります。

のれんに大きく書かれた「蒲焼」に自信を感じます。

店内は1階がカウンター席で、2階が座敷だと思われます。今回はカウンターにて注文しました。

まずは肝吸いが運ばれてきます。三つ葉の香りも良く、うな丼への期待を高めながらいただきます。

3分ほどでうな丼がやってきました。大きめのうなぎが一切れと、かためのごはんにたっぷりとタレがかかっていい香りです。欲を言えば小さくてもいいので二切れ欲しかったところですが、ランチ価格なので贅沢は言えません。

うなぎは肉厚でふわふわ。皮もはしで簡単に割くことができます。ようするに美味いです。

うなぎ価格が高騰してから随分とご無沙汰でしたが、やはり専門店でのうなぎは別格の格別ですね。愛想の良いおばちゃんと、職人気質のお兄さんで切り盛りされている、とても落ち着けるお店でした。

バテたらまた行きます。

宮川 大井町

食べログ宮川 大井町

スポンサーリンク
大井町でうなぎを食す!宮川のうな丼ランチは肝吸いと漬物が付いて1,300円
この記事が気に入ったらいいねしよう!
最新記事をお届けします。

フォローする